9月 092013
 

どうせ本を読むなら面白い本がいい。
いまいちな本を手に取ってしまった時の残念な感じは味わいたくない。

買うにしろ借りるにしろ、本を選ぶときは慎重になります。
毎年いろんな団体が本に関するランキングを決定してるので、そのランキングを参考にしています。
ランキングというよりも「●●●●大賞」という感じですかね。

まずは「本屋大賞」ですよね。
本屋さんの店員がおすすめしたい本のランキング。
大賞作品・入賞作品は映画など映像化されることも多いですね。

本屋大賞

本屋大賞

過去の受賞・入賞作品がチェックできますよ。

大賞受賞者に「10万円分好きな本が買える」という副賞があります。
この副賞で購入した書籍リストもUPされおり、とても参考になります。
作家が買った本と同じものを読むってなんだか嬉しいですよね。

ミステリー好きはきっとチェックしてるのハズの「週刊文春ステリーベスト10」

週刊文春ステリーベスト10

週刊文春ステリーベスト10

その年の国内・海外のミステリーのベスト10を決めています。
海外作品は翻訳者如何では面白い本も台無しになっていたりして・・・。
とにかく選ぶのがとても難しいと私は思ってます(;´∀`)
(原文そのままを読める語学力があれば何の問題もないでしょうけど)
なので海外作品のリストは本当に助かります。

「20世紀ベスト」というリストも掲載されていているので、タイトルをみて「懐かし!」・「これ読んだことある!!」と楽しめます。

もちろん本にはマンガも含まれわけじゃないですか(笑)
「マンガ大賞」が有名どころですかね???

マンガ大賞

マンガ大賞

マンガに関しては沢山ランキングがあるので、逆にどれを見れば良いのか教えてもらいたいです(笑)

 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
みなさんのポチっが励みになります!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

(required)

(required)