7月 242013
 

2週間近くも更新が滞ってしまいました・・・。
代表の算盤の練習も順調に滞ってます(( ´∀`))ゲラゲラ

さて、本題。
皆さんは読了した本のタイトル・著者名などをメモしてますか?
「本は買って手元に残すから、メモは取らない」という人も多いですよね。
私は図書館から本を借りることが多いので、メモを取っておかないと「あの本は・・・???」となってしまいます。

以前は手帳の空きスペースにメモしていました。
タイトルが長いともう書ききれません。
手帳は年ごとに新しくなるので、遡って探すのは不便。

手帳ははやめて専用の記録簿を作ろうかと模索しましたが、携帯性や検索性にかける結果になりました。
色々とネットで調べたところと似たような悩みを持つ人が多いことがわかりました。
当時はブログを読書メモをとる媒体として使っている人が大部分でした。
ちょうど「ブログが書籍化されて大ヒット」や「ブログがドラマ化」が起き始めた時期だったので「自分の感想も残せるし、あわよくば書評ブロガとして有名になって一攫千金!!!」的な野望をみんな持った時期ですから(笑)

ブログ以外方法はないと諦めようかと思い始めたところ、あるブロガさんが
ブクログ
というサイトを使っていることを知りました。

ブクログ

ブクログ

最初にユーザ登録する必要があります。(登録無料。一部有料機能があります。)
本棚感覚で読了した本を管理できます。
検索機能有!携帯からも確認できて出先からでも安心!!

他のユーザさんの本棚も閲覧でき、面白そうな本に出合て読書の幅も広がります。
本当に便利に使っています+.゚(*´∀`)b゚+.゚

本棚

本棚

ブクログ以外にもたくさん読書管理サイトがあるのでお好みのサイト見つけて活用してみてください!
読書管理サイトは便利なのでぜひ取り入れてください。

 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
みなさんのポチっが励みになります!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

(required)

(required)