6月 172013
 

Wikipedia(読み:ウィキペディア)をご存知でしょうか?
「Google・Yahoo!は利用したことはあるけど、Wikipediaって何?」
「何かで『Wikipediaより』って見たかもしれないけど、使ったことはないなぁ」
・・・って方いらっしゃいますよね。

Wikipediaはホームページ版の百科事典で著名人の経歴・企業の沿革・
動植物・都道府県など様々な情報が蓄積されています。
Wikipediaの個人・団体などの寄付で運営されていて、
登録されている記事は有志が編集しています。

Wikipedia

Wikipedia

・・・なんかオタクな感じがして、閉鎖的な感じがしますよね。
(最初、私はそう感じました)

正直、記事を編集するのはハードルがとても高いと思います。
でも、Wikipediaに登録されている記事を検索し閲読するのは
とても簡単で利用しないのはもったいないと思います。

さっそく、Wikipediaで「仙台市」を検索してみましょう。

検索結果

検索結果

仙台市の概要・地理・機構・人口などを写真・グラフ付きで説明してます。
今まで知らなかったことも沢山書いてあり、つい読みふけってしまいます。

Wikipediaはとても便利で、閲読していると楽しいです。
Wikipediaの一番最初のページには「今日は何の日」・
「新しい写真」などのトピックスも提供しています。
このトピックスを読むのもとても楽しいです。

インターネット上の百科事典としてWikipedia使ってみてください。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
みなさんのポチっが励みになります!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

6月 102013
 

図書館で「この本はどうかなぁ~」、「こんな本もあるんだなぁ」と
書棚の間を見て回るのはとても楽しくて時間がいくらあっても足りません。

でも具体的に読みたい本が決まっているのに
書棚の間を探し回ったり・見て回ったりするのは億劫。
貸出カウンターに行って必要書籍を受け取るだけにしたい・・・。

そんな時、私は図書館の資料の貸出予約を利用します。
貸出予約は図書館のホームページから行えます。

(注意)
●図書館によっては、ホームページから貸出予約ができないこともあります
●ホームページからの貸出予約には事前の手続きが必要な場合があります

まず蔵書の検索をします。
せっかくなので仙台在住の伊坂幸太郎を調べてみましょう。

検索結果

検索結果

沢山の検索結果から読みたい本のタイトルをクリック。

書籍詳細画面

書籍詳細画面

書籍の詳しい情報の画面が表示されます。
よく見ると、「予約カートに入れる」のボタンがあります。
このボタンをクリックすると、書籍の貸出予約の手続きが行えます。

貸出予約の手続きといってもとても簡単なことです。
仙台市図書館の場合、受取図書館と「書籍が準備できましたよ」という連絡の連絡手段を選択し、
図書館利用者ID・パスワードを入力すれば手続き終了!

あとは図書館からの連絡を待つだけです。

皆さんのご近所にある図書館にもホームページがあると思います。
色々な便利な機能や情報が提供されているので是非一度図書館のホームページを見てみてください。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
みなさんのポチっが励みになります!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

6月 102013
 

色々な種類の公共施設がありますが、一番便利な公共施設は図書館だと思っています。
書籍や新聞などの色々な資料がタダで読めるんですよ!!!
本当に便利で素敵な施設です。

そんな便利な図書館にいざ行ってみたら休館だった・・・って残念なことありませんか?
図書館で配布している開館日カレンダーで事前に確認すればよいことなんですが、
でもその開館日カレンダーもらい損ねたり・なくしたりしますよね~。
「まぁ、今日は開いてるでしょ」・・・って気持ちで行っちゃうと大抵休館日(苦笑)

書館の利用者カードの裏に電話番号が書いてあるので電話をかけて問い合わせて確認するのも手段の一つ。
せっかく、パソコン・携帯が便利に発達してるのですから図書館のホームページを見てみましょう。
Google・Yahoo!などの検索サイトで、図書館を検索します。

当事務所は仙台市にあるので仙台市図書館のホームページを調べてみます。

仙台市図書館

仙台市図書館

仙台市図書館のホームページには図書館の蔵書検索、図書館からのお知らせ、休館日カレンダー・・・などの情報が掲載されています。
これで、うっかり休館日に出かけてしまうことは避けられますね。

仙台市図書館のホームページでは、事前の手続きを行っておけばホームページから資料の予約ができます。
この予約がもう本当に便利!

資料の予約については次項へ。。。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
みなさんのポチっが励みになります!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

5月 232013
 

代表・安東はよくインターネット通販サイトで本を購入します。

  • 営業時間を気にせずにゆっくり本を選べる
  • 運送会社の人が玄関まで運んでくれるから荷物の量をきにする必要がない
  • 予約購入が簡単
  • ポイントがたまる

・・・ってことで代表は利用しています。
私自身は、本屋さんで手に取って確かめたり平積みの本を眺めるのが好きなのですが・・・。
確かにインターネット通販サイトを利用しないのはもったいないですね。

代表がよく利用するのはAmazon楽天ブックス
在庫・送料、ポイントなどがその時々で違うので「どちらで買うとお得か?」を考えて使い分けているようです。

Amazon

Amazon

楽天ブックス

楽天ブックス

書籍以外にも生活雑貨などいろいろ取り扱っているのでお試しください。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
みなさんのポチっが励みになります!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

【お知らせ】
代表の後輩・志乃さんが執筆した書籍が明日発売になります。
タイトルは「陣痛なう」です。
陣痛開始から出産までのツーイトし続けるという偉業(?)を書籍化。
育児での「あるある」ネタも満載のようです。
是非、ご購入ください。